ドイツ語 オフィスワーク用

オフィスワーク用のドイツ語表現を集めました

Ich  bin ab dem 10.04.2019  wieder im Hause.

Ich  bin ab dem 10.04.2019  wieder im Hause.

イヒ ビン アプ デム 10.04.2019 ヴィーダー イム ハオゼ

 

・2019/4/10にまた事務所に戻ります/出社します。 ※不在メールに使用。

 

--

例えば具体的に不在期間を明記したい場合は、

vom 05.04.2019 bis 09.04.2019 nicht erreichbarというのを先に明記する事もできます。

Die Kosten werde ich bei etwas3 reklamieren und erstatten lassen.

Die Kosten werde ich bei etwas3 reklamieren und erstatten lassen.

ディ コステン ヴェアデ イヒ ○○○ レクラミーレン ウント エアシュタッテン ラッセン

 

・その費用に関して○○○に(対して)クレームを出し、返金させるつもりです。

 

--

eine Reklamation meldenという表現も知っておくと便利です。

die Erstattung は返金(名詞)

 

Ich bin zuständig für etwas4.

Ich bin zuständig für etwas4.

イヒ ビン ツーシュテンディヒ フューア ○○○

 

・私は○○○の担当です。

 

---

 

Ich kümmere mich um etwas4 と言い方をする事もできます。

直訳では「~の面倒を見る」という表現になります。

Die mir gekannten Daten zu etwas3 habe ich bereits ergänzt.

Die mir gekannten Daten zu etwas3 habe ich bereits ergänzt.

ディ ミーア ゲカンテン ダーテン ツー ○○○ ハーベ イヒ ベライツ エアゲンツト

 

・私の知っているデータ(複数)については既に記入しておきました。 (ergänzen は通常は、書き足す、補足するという意味)

 

----

口語ではschonをよく使用しますが業務上では bereitsが多用される印象です。

Wir wünschen Ihnen einen guten Rutsch ins neue Jahr.

Wir wünschen Ihnen einen guten Rutsch ins neue Jahr.

ヴィーア ヴンシェン イーネン アイネン グーテン ルッチュ インス ノイエ ヤール

 

・良いお年をお迎え下さい。

 

--

時期はずれですが…。

der Rutschとは(滑り込み/スライド)、という意味があるので新しい年にうまく滑り込んでね!という意味だそうです。die Rutscheで(滑り台)になるので関連があるのが分かりますね。